青柳舞 オフィシャルサイト

PROFILE

青柳 舞 Mai Aoyagi

aoyagimai201607mini

心の琴線にふれる言葉を紡ぐピアノ弾き語りシンガーソングライター。

4歳でピアノと出会い8歳で初めての作曲。
12歳から音大入学まで続けた打楽器の影響が感じられるリズミカルなピアノのプレイスタイルと
耳に残るメロディ、釣られて笑ってしまうファニーな笑顔とキャラクターが特徴。
2012年10月17日1st Full Album「Life is Beautiful」全国リリース。
インディーズでは異例の総勢25名のミュージシャンが参加した大作となっている。
2014年7月より全世界でトータル1000万ダウンロードを超える
人気の音楽ゲームアプリ「Cytus」「Deemo」に楽曲が採用。
ゲームファンがアップロードした楽曲のYouTubeはトータル20万再生を超え
海外からも多くの反応を得る。
2016年9月より音楽ゲームアプリ「VOEZ」に楽曲が採用。
2016年9月28日花とポップスより3rd EP「これを愛と呼ぼう」全国リリース。
2016年10月産休ワンマンライブ「Thank you! See you!!」開催後、産休育休に入る。

2016年、岩崎愛さん「woman’s Rib」MV出演を皮切りに
夏のワンマンライブ(2016&2017)やレコーディングで鍵盤&コーラスサポートを務めている。
2017年5月GREENROOM FESTIVALへ岩崎愛さんサポートで出演し育休を明けている。
2017年8月所属レーベル花とポップス企画「花ポフェス2017」より青柳舞名義での活動も再開。
初めての子育てをしながらのゆっくりなペースではあるが、音楽への冷めやらぬ情熱を持って日々奮闘中。


FMラジオパーソナリティ、ミュージカルユニットでの映画出演と台湾ライブ、
他アーティストのコーラス・鍵盤サポート等活動は多岐にわたる。

【コンピ参加作品】
蒼い森 はじまりのうた ~ふるんの木 vol.1
Play for FUKUSHIMA
One Heart Japan(アオヤマーヤ!)

【レコーディング参加アーティスト*鍵盤・コーラス】
■岩崎愛 ■リライ ■THE PARTYS ■サルパラダイス ■踊り場ソウル ■ローザ・パークス ■パイナップルフリーウェイ

【ライブ参加アーティスト*鍵盤・コーラス・パーカッション】
■岩崎愛 ■角谷奈緒子 ■和泉まみ ■オガワマユ ■やまはき玲 ■皿屋恵 ■山崎智咲子
■ローザ・パークス ■サルパラダイス ■cossami ■踊り場ソウル etc